読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九割九分九厘蛇足

あいうえお作文製造機 0.1%くらい役に立つことを書く(予定)

【日記】2017/4/6

4月6日の日記と言いつつ、ほぼ7日と言って良い時間に書いてるし、更には5日の分も書くことにする。

 

 

・5日のこと

-大学時代の友人に会う

-けものフレンズ

 

-大学時代の友人に会う

大学時代の友人2人(以下AとBとする)と会った。半年ぶりくらい。AとBは院生。

一応、集まった理由が、Bの所有しているカルーアミルクを消化するというものだった。

それだけ飲んでも仕方ないので、適当に晩飯を買ってAの下宿先へ。Bの家は確かテーブルがなかったので、Aの家になったんだろう。ものすごいぐだぐだやってたから、食べ始めるのが遅くて、夜中まで食べてた。私はアルコールにはそれなりに強くて、ペースを間違えなければ割とずっと飲めるのだが、夜中に何か腹に入れることが数年に1回もないくらいなので、そっちの方でしんどかった。

 

-けものフレンズ

目的はカルーアの消化だったが、やったことはけものフレンズ一気見だった(厳密には4話ずつ3回に分けて、途中休憩を2回はさんでいた。休憩中は大体、教授陣に対する愚痴とか就活に対する愚痴とか他に技術的な話とかアニメ、エロゲの話をしていた)。ちなみにAは全部見たことあったみたいだ。Bは1話も見たことなかったみたいだ。私はまるまる1話と3話のアルパカ初登場のくだりのみ見たことがあっただけだった。

 

ブログのトップに流行は追わないとかなんとか言ってるが、何が流行ってるかくらいは知っておこうと思っている。流行っているものが面白いと思えるのならばその流行に乗れば良いと思っている。

 

それで、肝心のけものフレンズだが、面白いか面白くないかで言えば、面白かった。確かにCGはそれほど出来が良くなかった。しかし動物に対する愛情的な何かしらを感じ取れた。多分これが本質。

話はゆるゆる進みながらも時折不穏な空気を感じさせて、11話で一気に急降下。最終12話で、一気に急上昇しハッピーエンド。カタルシスを感じる。

絵はそれほどで話は魅かれるというのは漫画ではよくあることだが、アニメでやってのけたのはこれが初めてかもしれない。最近のアニメは大体絵が綺麗なので、多少そこで頑張っても目に留まらない可能性がある。なので絵の綺麗さ以外を評価する向きが出てきてもまぁおかしくはないかなぁと思った。

あとOPが頭に付く。作曲オーイシマサヨシだったんだね。他に、野崎君のOPくらいしか知らないけど、良い曲作る人だ。

最後にこれだけ。ジャパリパークというネーミングセンスは素直に凄いと思った。

 

 

 

そういやこれ日記だったわ。結局朝まで見てて、適当に解散。朝の電車は満員電車。久しぶりに味わった。

カルーアミルクは何とか消化。所持してるBが酒に滅法弱いのでAと私で飲むしかなかった。

 

 

 

・6日のこと

-若者支援センターの人と会う約束

-ポケモン1時間スペシャ

 

-若者支援センターの人と会う約束

帰ってきてから、風呂に入って、仮眠。若者支援センターへ。初めての人。初回なのでまぁ手加減してくれた感あり。色々予定入れた。というか入れられた。無理やりやらないと何もやらないのが引継ぎでバレてるかもしれない。

 

 

-ポケモン1時間スペシャ

前半はサトシとピカチュウの絆の再認識的な話。Aパート序盤ではサトシが着々とハーレムを築きつつあるなと感じた。リーリエたそー。マオたそー。スイレンたそー。Aパート後半からBパートではサトシとピカチュウ無人島(?ポケモンはいっぱいいた。あとテテフが出てきたからアーカラ圏内かも)を探検。サトシとピカチュウ以外誰もいない、1人と1匹になったのは本当に久しぶりなのでは。

 

後半はニャビー回。ちょっと、思ってたより神回だった。まぁニャビーが仲間になるときはムーランドがごにょごにょしたときだろうとは思っていた。しかし、ここまでしっかり描くとは思わなかった。

 

上手くまとめられないので箇条書きで書きます。 

--葉っぱの演出、まぁこの手の話でよくあることだけど、それでも惹きこまれた。演出の内容よりも演出の方法なんだろう。

--ムーランドニャビーから姿を消すくだり、エイセツシティのアレンジは卑怯だわ。しかもそこからニャースの歌に繋げるのも。あぁ、でもその間の曲は分かんなかったな。何かのアレンジだったと思うけど。

--ロトム図鑑の「ムーランドはどこ行ったロト?」に対するククイ博士の「聞くな」のときの博士の横顔がカッコ良すぎた。

--ニャビー回の原画、岩根雅明ただ1人。だと思ったよ。このクオリティだからね。

 

まぁ、要するに気合いの入った回だったってことです。先々週は、1時間スペシャルと言いつつ、違う話が2つあるだけか、と思っていたが、まぁスペシャルの意味はあったな。

 

 

さて、今更だが今日のあいうえお作文のお題を2つ

けものフレンズ」と「エイセツシティ」

 

けろけろ

もーもー

のっしのっし

ふかいもりのおく

れいちょうるいをちゅうしんに

んーっとたくさんのどうぶつたち

ずっといっしょ

 

 

えらばれし

いせかいよりきたる

せんしたち

つがるかいきょうで

しゅくてきを

てっていてきに

いてこます

 

 

ずっと思ってるのだが、元のお題を意識した方が良いのかどうか。けものフレンズは一応意識した。霊長類が中心ではないと思うけど。エイセツは何かギャグっぽくなったけど、本当に良い曲です。感受性豊かな人だったら泣く。

 

 

今日はこれで終わりです。