読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九割九分九厘蛇足

あいうえお作文製造機 0.1%くらい役に立つことを書く(予定)

【日記】2017/3/12

マサミツです。

昨日は宣言通りどうでも良いことを書きました。

予想外に時間食い過ぎて、朝までかかってしまった。それに見返したら、全然まとまってなかった。精進します。

 

あいうえお作文昨日出来なかったので今日は2つ。お題は「美少女」と「美男子」

 

 

びりびり

しびれる

よなかじゅう

うなされてた

じっとり汗かく

よあけまえ

 

びゅうびゅう

なぜる風 か

んぱ到来

しまぐにに

 

「ん」が最初に来たのでちょっと無理やりになってしまった。

 

 

話変わって最近ちょっと思うこと

ずっと1人で良いと思ってたけど最近色々な人に会った方が良いと感じる。それはphaというこの界隈では有名な人の存在を知ったからというのと森博嗣のエッセイを読んだのとこの2つが主な要因だけども、実際どうすれば良いかまではまだよく分かってないのだった。下記のphaさんのエントリに依ればボランティアやったりなんかイベント参加したりするのが良いとのことだが、どうも気乗りしない。何故だろうと考えたが、人に会うことで何かプラスになったという経験が少ないからなんだと思う。だからと言ってずっと籠ってるのはこれまた頂けない。

pha.hateblo.jp

 

ただ、救いという訳でもないけど、はてなにはどうやって生きてるのか不思議な人たちがたくさんいて(人のこと言えないのだが)何となく仲間でもないけど、同じ穴の貉的な存在はいるのだなと妙に親近感が湧く。

リアルでもとらのあなとかメロンブックスでもそういう人種を見かけるが、外見だけだ。高確率で中身も自分と同じタイプの人なんだろうとは思うが、喋ったりする訳でもないから、中身がどうかまでは分からない。

結局何が言いたいかというと、親近感のレベルが違う。多分そういうことなんだと思う。

 

今日はブログに書けそうなどうでもいいことを割と思い付いたけど、そのときはええネタやなと思っても後々考えてみるとそうでもないことが多い。まぁどうでもいいことを書くことを信条としているしまだ初心者なんだからそんな心配するレベルではないか。

 

今日はこれで終わりです。